旅館・食堂「筒井」
施設
お食事も宿泊も!
幻の大川黒牛とはちきん地鶏が食べられます!

旅館・食堂「筒井」

はちきん地鶏と幻と言われる大川黒牛の牛丼が食べられるお食事処「筒井」。
平日のお昼は地の食材を使った日替わり定食も。
お宿は窓から早明浦ダムを見渡せます。

幻の「大川黒牛」や特産「はちきん地鶏」を堪能できるお食事処

幻と呼ばれる「大川黒牛」や、特産の土佐はちきん地鶏を食べるなら、食堂「筒井」へ!

「筒井」では大川黒牛の牛丼・牛すじ丼や「はちきん地鶏」の親子丼をいただくことができます。

大川黒牛の牛すじ丼

特に牛すじ丼はここ「筒井」でしか味わうことのできない味。
よく煮込まれたぷりっぷりの牛すじがとろけるおいしさです!

また、こちらの牛丼・牛すじ丼は卵とじになっていることも大きな特徴。

大川黒牛牛丼

はちきん地鶏の親子丼

がっつりお肉!な気分の時は牛丼、やさしい味がよければはちきん地鶏の親子丼がおすすめ!

お昼の時間帯は定食タイムのため、牛丼や親子丼を食べたいなら、13:00以降に行くか、夕飯に寄りましょう。

平日お昼は野菜たっぷり「日替わり定食」!

「筒井」が長年村の人に親しまれているのは「日替わり定食」がおいしいから!

ランチタイムの11:30~13:00は定食タイムでメニューのほうはお休みです。


地のものを使った野菜たっぷりの定食は、ボリュームがあってもさらりと食べられてしまう懐かしい味。
ご飯の量を大・中・小と選べるのもうれしいポイントです。

日替わりなのでメニューはその日次第なのですが、毎週火曜は「カレーの日」!
もちろんカレーも大・中・小を選ぶことができます。


※平日の11:30~13:00の間は定食タイムで、日替わり定食以外のメニューはお休みです。

ちなみに「れいほく博」期間中(7月7日~12月25日)は日曜日も営業しています。(本来定休日は土日祝日です)
メニューは大川黒牛の牛すじ丼と牛すじカレー。
幻のとろとろ牛すじをぜひ食べてみてくださいね!

お子様連れにもうれしいお座敷席も

「村の定食屋さん」の風情たっぷりのアットホームなお店には、お子様連れにも便利なお座敷席もご用意してあります。
ぜひかぞくみんなでくつろぎに来てください。

落ち着ける店内は村民の憩いの場所でもあります。

のんびりくつろげるお座敷席。

お水とお茶はおかわり自由。

13時からのオリジナルメニュー。牛すじ丼がおすすめ!

ごはんの大・中・小が選べるうれしいシステム。

創業45年。早明浦ダムと旅人たちを見つめてきたお宿

「旅館筒井」はもともと、今は早明浦ダムに沈んでしまった集落にありました。
ダムができて人がどんどん大川から出て行ってしまう中、筒井さん一家は早明浦ダムの湖畔に居を移し、旅館を続けてきました。

たくさんの旅人、そして早明浦ダムが飲み込んだ大川村の歴史を見つめ続けてきたお宿です。

2階の客室からは早明浦ダムが一望できます。

 

筒井2階からの眺め

旅館「筒井」2階からの眺め

客室は全室落ち着いた和室です。

玄関前では池の金魚がお出迎え。

動物さんたち大集合だワイワイ

さらに玄関の奥ではフシギな動物さんたちがお出迎え。

なぜこれがここに!?
気になる人はぜひ、筒井のご主人に聞いてみてくださいね。

 

県道17号線沿いで、どこに行くにもアクセスの良い旅館「筒井」。

夕食にはお刺身や大川黒牛など、土佐ならではの料理がならびます。

まるで親戚の家に泊りに来たかのようなのんびりした雰囲気の旅館「筒井」に、ぜひ遊びに来てくださいね。

アクセス・詳細

旅館・食堂「筒井」

営業時間:11:30~19:00
(11:30~13:00は日替わり定食のみ提供)
(日曜のみ)11:30~14:30(牛すじ丼、牛すじカレーのみ提供)

定休日:土曜・祝日(食堂のみ。宿泊はしていただけます)

宿泊料:4500円~(小学生未満半額)

駐車場:無料

ご予約は下記までお電話ください。

旅館・食堂「筒井」

〒781-3701 高知県土佐郡大川村小松42-9 (Google mapで見る
電話 0887-84-2204